こりんの主張・日常

会社辞める1週間前の気持ちや思っていることを話そうと思う。

こんにちは!こりん(@marunomad)です。

約2ヶ月ほど前に10年働いた会社を退職することを決意して、ついに最終出勤日の1週間前になりました。(11月末で終わり!)

今しか書けないことだと思うので、退職1週間前の心情や思っていることをつらつら書いていきたいと思います!

 

退職を決意した時の記事はこちらアラサー女子がフリーランスを目指す!会社を退職すると決意できたキッカケを話します

意外と寂しさとかはなくて「いい会社だったな〜」と思う

19歳から働き始め10年の青春をすべてこの職場で過ごしていたので、感傷的になるかな〜と思いきや

実際のところは「あ〜やっと終わる〜!!」という思いでしたw

 

辞める1ヶ月前くらいは

辞めた後の生活大丈夫かな〜とか

本当にフリーランスで生きていけるのかな〜

とか思っていたけど。

(いや、今も思っているけどやるっきゃない!って言い聞かせてます。)

 

良くしてくださった上司の方には遠方なので電話でご挨拶。

 

どんなやりとりだったかというと…

 

プルプル…プルプル…

上司Kさん
上司Kさん
はい、Kです。
こりん
こりん
お疲れ様です〜!maruです!
上司Kさん
上司Kさん
おぉぉぉ〜〜〜!!久しぶり!元気してたかぁ!
こりん
こりん
元気でした!Kさん実はお話があって…
上司Kさん
上司Kさん
いやぁ、実は今家買いにきててさ〜!!で、話ってなに?
こりん
こりん
お家ですか!いいなぁ!実は仕事をやめ…
上司Kさん
上司Kさん
いいだろぉ〜!遊びに来ていいからな!がっはっは!
こりん
こりん
いいんですかぁ〜?あはははは〜(浮ついてるな〜笑)
上司Kさん
上司Kさん
で?話ってなんだ?
こりん
こりん
あ、じつは仕事辞める事にしたんです
上司Kさん
上司Kさん
えぇぇぇぇぇぇ!!!!!!

 

というグダグダな感じでの報告でした。笑

驚いていたけれど、そっか〜またみんなでご飯でも行こうね〜という話をして終わりました。笑



退職に対してマイナスイメージ持っている人多い事に気がついた

「お世話になりました!今月末で退職します!」

っていう側に初めて立ってみて思うことが、辞めますっていうだけで心配そうにする人が多い。

 

なにかあったの?

病んでるの?

もったいないよ

 

これ10,000回は言われた気がする。

 

あの〜ちょっといいですか

誰よりも自分が自分の心配しているし

 

もったいないっていうけど、愚痴言いながらやりたくない仕事に時間費やしている方がもったいなくない?

 

わたしもかれこれ10年同じ会社で働いてきて

「なんのためにこの会社で働いてるんだっけ?」っていう核の部分を見て見ぬふりしてきました。

 

わたしは接客業だったので、お客さんと話すことが楽しくて続けることができたのだと確信しているのですが

会社では合わない上司とはとことん合わず、帰り道にぼーっと歩いていたらいきなり涙が出た時もありました。

 

そんな所にしがみつく必要ってある?

 

会社で長く働いている人が偉い

いい肩書きを持っている方が偉い

 

こんな時代はいま終わってきています。

だからフリーランスという働き方が急成長しているんですよね。

 

「病んでるの?」とか「もったいないよ」は、それは視野が狭い人の発言。

 

それだけは言いたかったんです。

はぁ、すっきり。



10年やった仕事も、意外とあっさり終わる。

私の仕事は販売職だったのですが、よくして頂いたお世話になった同僚や上司に挨拶をするぐらいですかね。

 

業務の引き継ぎもこんなもんかって感じで、自分が任されていた立ち位置にも補充の要員が決まって

10年も働いていたのに、込み上げてくるものは意外にも特にありませんでした。

 

意外とすんなり。

こんなもんなんだな〜って感じです。笑

退職後の展望は?

退職した後は有給消化になるのでしばらくは何もせずにお金が入ってくるのですが(笑)

ただ、へらへら遊んでる場合じゃないんですよね………

フリーランスとして働けるようになりたい!

と、意気揚々と退職を決意したはいいけど、全然収入はないし…。笑

 

それでも今後はブログを軸に仕事していきたいと思っているので、いろんな方からのいろんなエッセンスをもらって活動していきたいと思います!

 

そんな感じです!

 

ではでは!

\ Twitterで記事更新のお知らせもしているよ /

@marunomad