こりんの主張・日常

夢を諦める人生なんて、面白いのか?

こんにちは!こりんです^^

いつもご覧いただきありがとうございます♩

 

少し前に公式LINE@でこんな配信をしました。

 

「誰か見たのかよ!誰も見てないだろ?だったら、まだわからないじゃないか!」

こんばんは^^

今日もお疲れさまでした!

こりんです!

 

冒頭のセリフは

『えんとつ町のプペル』の主人公

ルビッチのセリフです^^

 

周りの人の誰もが

空に星なんてないと、

(煙突の煙で誰もが見たことがなかった)

ルビッチは頭がおかしいやつだ

と言われていました。

 

ルビッチは

必ず空に星があると信じ続けていました。

 

周りの誰もに否定された時に

ルビッチが放った言葉が、

冒頭の言葉なのです。

 

えんとつ町のプペル、

夢を追う人の話なんですよね。

 

夢を語れば笑われ、

否定され、

そんな作者の西野さんの人生を

絵本、そして映画にした作品です。

 

私も独立したい!と

ビジネスの世界に

足を踏み入れた時は、

 

「本当にできるの?」

「絶対に無理でしょ」

 

なんてよく言われました。

 

ルビッチのように

心で叫んだことを思い出します。

 

「やったことないんだから、無理かどうかなんて、わからないじゃないか!」

 

プペルは映画史上、

過去最高に泣きました。

 

あなたは夢を追う人をどう思いますか?

 

「夢ばっかり見て」

そう思っている間に、

人生はあっという間に過ぎていき、

置いて行かれます。

 

なんでも挑戦できる国に生まれたことと、

西野さんのように

挑戦者を肯定する影響力がある方が

たくさんいらっしゃる今の時代に感謝ですね^^

 

それでは、

明日もよい一日をお過ごしください★

 

夢を追うことの何がおかしいのか、

独立して3年経った私には、

もはや理解が難しくなってきています。;;

 

そんな私も独立当初は、

自分自身が本当に

一つ一つの夢を叶えることができるかなんて、

それはもう、半信半疑でした。

 

でも、ほんの少しでも

可能性があるなら。

 

そのほんの少しの可能性を信じたいから、

少しでも可能性を増やせるように、

時間もかけたし、行動もした。

だから、今があります。

 

 

以前、親御さんの言葉で

夢を諦めてしまう子がいました。

 

「なんでそんなに頑張る必要があるの?」

「夢なんか見てないで、現実を見なさい。」

 

そう、最愛のお母さんに言われたようでした。

 

その子は物販に楽しそうに

取り組み始めた頃で

「こんなに楽しいのは人生で初めてです」

と話していたのですが、

 

お母さんの現実を見なさい

という言葉をもらった後に、

「夢を見ていたんだと思います。」

と言いました。

 

 

この子は夢を諦める選択をしてしまったのですが、

私は、それも一つの人生の選択だな。と感じました。

 

この子自身は、

誰かの言葉にいつも惑わされていました。

自分で決断するよりも

誰かの意見に身をまかせていました、と言っていました。

 

『誰かに認められていたい』

だから、

自分の『こうなりたい』を

貫き通すことが苦しかったのだと思います。

 

楽しさを見つけたとしても、

今までの居心地のいいところに

戻っておいでと言われれば、戻りたくなる。

 

頑張らなくていいよと言われれば、

頑張らなくていいやと思う。

 

自分の『なりたい未来』を

選べる立場であっても。

 

夢を本気で追い続けて叶えてきた

私自身の視点で見ると、

 

この子の選択は

〝ようやく自分の人生を生き始めることができたのに〟可哀想だ。

と思うわけですが、

 

選択は本人がするもの。

それも、また一つの選択ですよね。

 

 

どんなに否定されようが、

どんなにアホだと言われようが、

どんなに夢ばっか見るなと言われようが、

 

それでも一途に自分の『なりたい未来』を

想い続けることができるか。

信じ続けることができるか。

 

そういう出来事の中で、

本気なのかどうか、試されているのだと思います。

 

夢を語るだけで終わる人も、

確かに多くいますよね。

 

夢は自分で掴みにいくものですから、

夢を語るだけで行動が伴っていない人は、

それは当たり前に叶いません。

 

私の10分の1でも努力してから

「夢を見るな」なんて、

言っていただきたいものですねっ。(フンッ 笑

 

さて、

夢を諦める人生は、面白いのか?

 

その答えは、それぞれの胸の中にあると思います。

 

あなたはどう思いますか?

 

ちなみに私は、

絶対に絶対に絶対に、

夢を諦める人生には戻りたくないです。

 

夢に向かって全力で進んでいる今が、

人生で一番最高な毎日を更新している!

と胸張って言えるからです^^

 

一度しかない人生、

あなたはどんな選択をしていきたいですか?^^

 

 

今回は

夢を諦める人生なんて、面白いのか?

というお話でした。

 

それでは、またね!